月別アーカイブ: 9月 2013

耳コピーじゃないけれど

標準

息子が突然『浪漫飛行』を口ずさんだ

聞けば、通園時にラジオから毎日聞こえるので覚えたそう

ハッキリした言葉で

♪諦めという名の傘じゃ雨は凌げない〜♪

なんて五歳児に歌われるとドキッとする

YouTubeで検索して米米クラブも見せてみた

改めてこの歌イイなと聞き入ってしまった

耳コピーとは聞いたものを楽器で演奏できる事をさすそうですが

こちらのぴのこちゃんの耳コピーもスゴイものがあります(息子と大笑いをしました)

テロップを読む速さがまだない息子にはこちらのピーポの方がウケていました

九官鳥になると声がヤバイ!名前はあべちゃん(笑)

なんだかとりとめがつかなくなりましたが子供も動物もスゴイ!

広告

中秋の名月

標準

今日は、晴れていて良いお月見が出来そうですね♪

日本ではお月様にウサギがお餅をついてる姿が見えるなんて言いますが

『月は自転と公転が同期し常に地球に同じ側を向けている…』

難しいウィキペディアの引用ですが

簡単には、

『月が地球の周りを一周する間に月自体も一回転しているので、いつも同じ月の面を私達は見ている』

ということである

地球も所変われば見える面は多少違うのカナ?

異国では、蟹が見えるとかも聞きますよね

“I love you always and forever to the moon and the back”

なんて可愛らしい事を友人に言ってもらった事がありますが

月にも裏があるという話

月には満ち欠けがあり、地球の潮の満ち欠けにも影響し

近いだけに影響力大の衛星ですけれど

その輝く姿は

太陽の光を優しく反射して

夜を見守っている様な存在

エレカシのこのお方は月というより

太陽か軌道の異なる彗星のようですが

今日この曲をシェアしたくなりました~

all is well

標準

昨日の台風一過で良いお天気♪

スカッと晴れた空模様に増して

私は、今日は特別心晴々~

昨日観たステキな映画の余韻を味わっているのであります!

昨日、台風の中家族でDVD三昧をしていたところ

思い立って一人六本木へ

鑑賞したのはインド映画の ”3 idiots” 邦題で『きっとうまくいく』

事前に見た映画レビューでは

インドの現代版『今を生きる』などと書かれていて

ロビンウイリアムスのあの映画も大好きなので

映画館でキッズ向け映画以外めったに見に行かなくなった私も

「絶対見てやる!」と意気込んでいた

来週末上演しないカモ…と知り

台風でも行って観て良かったゼイ!!!

インド映画の王道を往くかのように始まりから歌って踊るのですが

それがまた良く感じられ

170分の長さを感じさせない、その日のお天気の如く、感動の嵐!

インターミッションも設けてあったけどその映画館では休憩を取らず

(休憩入れても良かったカモ。同伴者が入れば、話に花咲きそうだなと)

えーっ!って展開も何度も繰り返し

空いていたので隣に人はなく、笑い、感嘆詞に、涙堪えること必要なし

ヒロインが友人に似ていたこともあって

思いっきり映画に入り込んで楽しみました

映画を見た人には通じるかもしれませんが

大将が生まれた時には

「じじぃはいいから、早くママに渡してあげて~!」

と叫びたくなりました(笑)

主人公の口にする”all is well” インド英語だと呪文の様に聞こえるのだけど

これには呪文って『呪』っていう漢字が合わない

magic words とでも言うのカナ?

とにかく「きっとうまくいく」って言い聞かせる事の力って

映画の中の世界だけじゃないと言えると思う

競争や目的達成の為に見えなくなっている

脇道の愛らしさ

自分らしく生きることの大切さを思い起こさせる

心を成長期にさせてくれるような

そんな映画でした。

映画『きっとうまくいく』のボリウッド公式ホームページはコチラ↓
http://bollywood-4.com/kitto.html

Pueo Hana

標準

旧友から久しぶりにメールが来た。

暫くの間、落ち込んでいる様子で

私のカードを頼ってくれて連絡を取り合っていたけれど

少しの間連絡を途絶えたので、どうしたのか少し気にしていた。

「私、ハワイに行くんだ。」

と聞いて、私も行ってみたい所だから、私の分まで楽しんできて♪と伝えた。

彼女は、フラダンサーで行き慣れた地でも

最後に彼女の為に引いたカードも”New Location”だったので

日常から離れる良い旅を予感して

去年姪の誕生日にプレゼントしたハワイアンスピリチュアルカードを

景気付けに、彼女の旅に向けて引いてみた。

今の彼女の幸運のカードは

Hinaという、ハワイの月の女神のカード

そのカードの彼女の髪はグレーで

『曖昧さも大切にして』

という意味がある。

月光の元、心身ともに癒しを与えて欲しいと言っていて

それが満たされれば、後は潮の満ち引きのように自然に、仕事も恋愛も引き寄せられると。

それから、現状のポジションにManu(鳥の意)、アドバイスのポジションにPo(闇の源)が出た。

Manuのカードは、何か気後れしたような、機会を逃したような気持ちになっても

次の風が来たら迷わず羽ばたいて!というメッセージ

鳥の翼に飛び乗る絵柄から、まさにハワイへの旅たちを言っているように受け取れた。

それから、Poのカードは、『闇が一番深い刻』夜明けへの準備期間という意味があり

全てが0(ゼロ)の状態だというと同時に、貴女の可能性は無限大ですと言っている。

動力は掛かるけれども、生まれ変わったような気持ちで、漆黒のキャンバスに好きな物やりたい事を集めてみて!

と言っている事を伝えた。(他要約しています)

彼女は、このリーディングに涙したそうな…

彼女の、今踊っているフラの曲は女神Hinaの曲で

その曲のメッセージに私もジーンときた

私はリーディングを通じて始めて彼女と通じた感じがした。

彼女は、白黒つけたがるところがあるのを自覚していて、再度気づかせてくれてありがとうとも言っていたし

その他も全般当たっている内容だったかもしれない

でも、『当たっている』事柄や、アドバイスなどは、癒しではない。

私の発する言葉で、化学反応が起こる様に、回想したり想像したりして、何かを悟るような時

私のハイヤーセルフと相手のハイヤーセルフが共鳴した瞬間なんだと思います。

そんな気づきが起こると、心の癒しが感じられるのだと信じています。

彼女の涙は、きっとHinaからのメッセージに触れたから…

私も嬉しくなった。

このカードは”Pueo Hana”という。

Pueo は フクロウ Hana は 仕事・業 という意味。

フクロウは、色々な文化で、福や叡智のシンボルであり

今回の、彼女への心の癒し効果もあいまって

益々、ハワイに魅かれる私でなのでした~

20130914-060336.jpg

出張カードリーディング#6

標準

出張カードリーディング6回目を来月に予定しましたので

久しぶりにアナウンスさせて頂きます

気になることを問いかけてみる

あるいは、今の自分に何か良いメッセージを…というだけでも

きっとステキなカードが何かを伝えてくれます

場所:ほっとカフェ中川

日時:10月4日(金)10:30〜12:30

今回はお一人様15分までの完全ボランティア!

カフェにワンオーダーはお願いします(^人^)

どんなクライアントさんと出会いがあるか楽しみです♪

どんなことをするの??

ご興味がある方はHPをご覧ください

http://verdepavoreal.jimdo.com/

事前予約はHPのお問い合わせメールで承ります

ほっとカフェ中川HPはコチラ↓(イベントページにも紹介が掲載されます)

http://cafenakagawa.web.fc2.com/

coffe

Dia de los Muertos

動画

九月に入り、街の装飾も秋らしく様変わりしてきましたね

お月見のススキやハロウィンのカボチャ

まだ少し暑いけれど、肌寒くなってくると暖色が心地良くなります

中でもオレンジは、頼れる安心感を与えるカラー

そんな理由で、レスキュー隊員のツナギもオレンジです

さて、ディズニーリゾートもハロウィンパレードを始めたそうですが

今回は、ハロウィンの10月31日の翌日になる11月1日にあるメキシコの行事を紹介します

“Dia de los Muertos”日本語では『死者の日』という意味になり

キリスト教各地でも、一日違い(11月2日)で同じ趣旨の行事があるそうです

簡潔には、故人を懐かしむ日だそうで

日本のお盆と似た捉え方もありますが

明るく楽しい雰囲気の配色や音楽が大分違う様子

お墓に祭壇を作り、生前好きだった物やのお供えや派手なお飾りを付け

家族や友人とご馳走と酒を酌み交わし

夜分には、陽気な音楽で精霊をなだめる

お決まりは、マリーゴールドの花。街がこの花の香りに包まれるそうな…

これもカボチャ同様にオレンジですね

シャレコウベにもカラフルなペインティングを施して

死を怖れるのではなく、逆にあざ笑ってしまおうという感覚なんだそう

こんなステキなショートアニメも見つけました

お祭りの雰囲気が伝わるカナ?