カテゴリー別アーカイブ: pomegranet 詩報

薄紅色の宵

標準

サクサクサクラチル

春の嵐に

淡いピンクの花弁が舞ってる

黄緑した額も新芽の葉も育ち

風に負けずに

公園で子供達の声がこだましてころがって

昨日の様子とは異なった見守り方

昨晩の帰り道で薄紅色の君とは

その想いを決別したその天で

沈黙の黒キャンバスに淡い想いを散りばめた

開いた瞳に焼き付いた

コントラストの美しさ

封印するよ、その時仰いだ景色と共に

この嵐と共に淋しさだけ

風化する事を願って

  
  

on a cold grey day like this

標準

my heart is numb

doesn’t feel a thing

on a day like this 

can’t feel a light from above

when the sky is so ever grey

the winter days get colder 

ever since I see you slender 

waiting for you to come home 

with shivering feet and fingers 

things I see become still pictures 

things I hear become a broken poem 

what I do is so automatic being like a puppet doll 

on a window I spell haven help!

 with a warmth of my breath still left 

Oh yes! the Sun came out of the clouds 

and send the love light as much as it breaks the screen 

a broken glass cuts my finger and I breed

the fresh red made me feel alive 

but it was all in my mind 

on a cold grey day like this 

  

美しい歌

標準

手嶌 葵の声に初めて耳にしたのは

ゲト戦記の『テルーの唄』

美しくて儚くてとても心惹かれた

少し前にドラマで使われていたこの『明日への手紙』

ドラマにも引き込まれていた私でしたが

静かで穏やかな情緒豊かなる歌いっぷりが

とても良いのでした

あれから、テレビドラマも見ていないなぁ

彼女のアルバムも良いです!

Now playing “明日への手紙” by手嶌 葵 on AWA

https://s.awa.fm/track/f9c7e0e20dbdb5b17556/?playtype=copy_track&t=1478295483

AWAの仕組みがよくわかりませんが、REMの大好きな曲も見つけました❤︎

Now playing “At My Most Beautiful” by R.E.M. on AWA

https://s.awa.fm/track/744b478bbc653f137424/?playtype=copy_track&t=0

僕はやっと見つけたんだ

見つけたんだよ

君を笑顔にする方法をね

僕はカッコ悪い詩を君の留守電に入れるね

僕は君の声を聞く為だけに君のメッセージをセーブしておくんだよ

でも君は、おかしなインを踏んでる詩をよく聞いてくれる

そして、いつも君は(君が電話してくる時は)自分を名乗るんだよ、まるで僕が君だと判らないみたいにね

最高に美しい君なのに

(中省略)

僕が最高に美しいと思う時は

君の睫毛を密かに数えるんだ

その一本一本に愛してるって囁くんだ

君は寝かしておいてね

けど、君は眼は閉じているけど僕を見て耳を澄ましているのを知っている

彼女が笑ったみたいに見えたように思うよ

I’ve found a way to make you 

I’ve found the way 

a way to make you smile 

I read bad poetry into your machine 

I save your messages just to hear your voice

You always lesson carefully to awkward rhyme

You always say your name like I wouldn’t know it’s you

at your most beautiful 

I’ve found a way to make you 

I’ve found the way 

a way to make you smile 

at my most beautiful 

I count your eyelashes secretly

with everyone I whisper I love you

I let you sleep 

I know you’re closed eyes watching me listening 

I thought that saw her smile 

気がつけば、以前にもこの曲シェアしてた(^^;;

Dearling you

標準

when you’re around 

It’s too usual I let days go by

When you’re a part 

The days are so precious I hang on to

go with the wings when they can spread to fly

I stay with the absencent so

Come back to chart 

Come back to eat

Come back to rest

Come back to sleep

You young boy makes me light hearted like a summer breathe

I like to play with the tail wind with my fingers 

So I won’t to let go to heaven

You’re free yet be safe

That’s a prayer 

That’s the only prayer

  

雨しとしと calm rain

標準

初夏に蛍がひっそり光りを放つ様に

 

秋の雨音も静かに足元を濡らす

 

今日はしとしと雨

 

落ち葉に微かな雨音がぱらぱら

 

庭の水受けが雫を溜めてぴとん

 

そして音の無い水紋を丸く響かせる

 

その浄化の恵みを眺めるのも必然なのだと

 

心落ち着かせ、今、ただココニイル

 

20130523-155307.jpg

Earth Warrior

標準

セキュリティは大体が迷信
自然界には存在しない
人の子だってそれを経験する
危険回避は、長い人生の中で、命の輝きが拡散する事より安全ではない
人生は愛おしい冒険に他ならない
変化に顔を背けることなく
自由な魂のように現在に生きる
それは何にも勝る強さだ

ーヘレンケラー
私達に希望を(1940)

Security is mostly a superstition
It dose not exist in nature
Nor do the men as whole experience it
Avoiding danger is no safer in the long run than out light exposure
Life is either a darling adventure, or nothing
To keep our faces toward change
Behave like free sprits in the presence is strength undefeatable

Helen Keller
Let us have faith(1940)

IMG_2625.JPG